冬場のコーディネート②

こんにちは。川崎の潤です。

またもや冬向けのコーディネート紹介。

コート Kelen ¥29.800+TAX

ボアベスト LastChance ¥12.500+TAX

スウェット PortWest  ¥4.800+TAX

パンツ Varde77  ¥23.800+TAX

 

上品な質感のベルテッドコートに、リフレクター付きスウェットにボアベスト。

ちなみにコートはラスト1点で、169cm 71kgの僕がサイズ38着用。

 

 

中はボアですが、ベストだと肩回りが無い分インナーとしてとても使いやすいバランスです。

ウールっぽい風合いのポリエステル生地なので、春先にも十分対応出来ます。

使用期間が長く重宝できるアイテムです。

普段着カジュアルでも、スーツの上でもビシッとキマる万能型が故のラス1ですね。

 

 

 

ややオーバーサイズの型なので、着込み過ぎ感が無く自然に着れます。

 

 

今はこのくらいのバランスで出歩けそうですがもうすぐ来ますよ極寒。

見た目のウォーム感もバッチリかと。

こんなインナーで遊びを入れるのもウチらしい提案です。

 

これはファッションアイテムというより、ワークウェア。

 

綺麗な雰囲気のロングコートにアウトドア、ワークウェアで崩す。

こういうの僕は大好物です。

 

そしてもう一発。

 

 

コート  Monitaly  ¥70.000+TAX

ジャケット Catta  ¥30.000+TAX

ニット 68bros ¥13.000+TAX

パンツ  68bros  ¥16.000+TAX

マフラー Highland  ¥8.900+TAX

 

生地感、パターン共に上質なウールコートに、アメリカを代表するジャケット型サックコートにアクリルニット。ルーズなシルエットのデニムパンツで。

 

テイストもカラーリングも、息ピッタリかと。

脱いでも抜かりなく格好良し。

 

そしてこのスタイリングの肝であるコットン地のサックコート、ラス1です。

 

冬はコートの中に、春はシャツやカットソーと重ねてスプリングジャケットとして。

洗濯機で丸洗い出来るのも嬉しいヤツです。

 

 

 

 

 

 

 

ニットのリンクは着用カラーのグリーンが完売なので色違いブラックのリンク貼ってます。

 

コート、ジャケット共にスラックス等のプレスパンツとの相性も良いですが、あえてルーズなデニムでサラッと崩すのもアリでしょう。

という2スタイリング詳細。

是非リンクから飛んで見てみてくださいねー。

 

画像多いし長くてあれなので、次からもっとサラッと見れる内容でサクッと投げますね。

宜しくお願いします。

 

川崎の潤